JFNスポーツ マウスピース
フィット感が違う
パフォーマンスを導く
競技の特性に合わせた制作
Whats id JFN

JFN SPORTS MOUTHPIECEは完全オーダースポーツ用マウスピースです。歯科医師によるカウンセリングを元に歯科医師と歯科技工士が培ったセオリーとメソッドで口腔内の保護はもちろん、その人が持つ本来の力を導き出します。

アスリートに最適な
マウスピースの提供

マウスピースの役割は、口腔内のケガの防止・軽減です。プレイ中の対戦相手とのコンタクトで歯が折れたり舌や唇、口腔内を傷つけてしまうことがあります。マウスピースは口腔内のケガを防止、軽減します。

マウスピースを装着することで口腔内のケガの不安が無くなります。心理的なストレスが1つ軽減されることで、より積極的なプレーができるようになります。本来持っているパフォーマンスが、発揮できる効果が期待できます。

プレイ中の会話のしやすさや飲料の補給など競技やポジションによってマウスピースに求める機能は変わります。JFNスポーツマウスピースは、あらゆる競技、アスリートに最適なマウスピースを提供いたします。

噛み合わせが重要

ほとんどの人は正しい噛み合わせになっていません。
噛み合わせが正しくないと身体の歪みを引き起こします。下顎でズレた重心を首や肩、腰、脚が歪みながらズレた重心を中心に持って来ようとするのです。この状態は、人体に多大なストレスと悪影響を与えます。これを正すには、ズレの原因の正しい噛み合わせを正しい状態に戻さないと解決しないのです。JFNマウスピースは正しい噛み合わせを考えたマウスピースです。

ポイントはリラックス

寝る瞬間や気持ちのいい温泉に入っている時、セロトニンという脳内物質が溢れ、リラックスすると言われています。さらに、リラックス状態にあるときは、奥歯に隙間ができていることがわかると思います。この状態でパフォーマンスを発揮することが望ましいのですが、緊張してしまうとどうしても奥歯を噛んでしまう。そんな時、マウスピースを使用することにより強制的に奥歯に隙間を作ることができ、リラックス状態を保て集中力が向上します。

違和感の少ない装着感

マウスピースの役割は歯と口腔内のケガの予防・軽減ですが、単純にマウスピースを分厚くすれば良いかと言うとそうではありません。装着感や会話のし易さなどと相反する問題があるからです。JFNマウスピースは数多くの選手から得たフィードバックをマウスピース本体の構造を活かすことで、ケガを予防・軽減しながら高い装着感を実現しています。